2022年03月16日 御岳 田中君SD day 14

先月の2月9日に田中君スタンドverを完登して、同日に下部のシットダウンパートが解決したので繋げトライ。その時左手がリップに止まるまで行き、右手が出せずでした

強度的な問題は解決していて、後は繋げるだけだったので打ち込めば必ずできると考えていました。しかし現実はそう甘くなく、その後に通い詰め、5日目にてようやく完登することが出来ました

2月中は朝の気温が5度ぐらい、日中が10〜13ぐらいで岩が冷たくて手が悴んでしまって苦戦

3月に入って少し暖かくなり、3月頭がベストコンディションだったと思うが、上手く繋げることが出来なかった

今日は昼すぎにリップまで行ったがリップの左手の持ち感があまり良くなかった。やはり気温が少し上がり過ぎてしまった様子(20度手前)

その後も同様なトライを繰り返し、最後4時すぎ、気温は13度、湿度は74%。湿度は上がってしまったが気温は最適。悴むこともないし、汗ばむこともない。リップでの左手の持ち感は、正直これまでのベストコンディションだった日よりかは若干悪い感じではあったが、繰り返しのトライによるムーブの自動化、省エネ化が奏功して、最後まで繋げることが出来た

右手でリップをとった後に、さらに送りで奥のガバを狙うのだが、距離が足りず違う場所を掴んだみたいでジタバタして膝を使ってよじ登る形になり、見苦しく、危なかったが完登出来たので結果オーライ

実はこの課題は二段らしいので、外岩でのレッドポイントグレード更新になりました!かなり優しい二段との噂ではあります。自分も、これより難しい初段はたくさんあるなという印象を受けました。グレード更新は嬉しいですが、そこには囚われ過ぎず、どんどんカッコイイ課題を登って行きたいですね。個人的には高さや緊張感のある課題を!

田中君SD

iPhoneを13にしたのでLiDARで岩を3Dスキャンしてみた。これは新たにシリーズ化しそう

トライした日

2022年03月11日 day 13

2022年02月27日 day 12

2022年02月24日 day 11

2022年02月18日 day 10

2022年02月15日 濡れててノートライ day 9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。