Climbing Day 105

第105回目 クライミング 2012年07月17日
場所 二子山

もはやボルダリングじゃないので、クライミングに変えた。笑

この日はカタさんからお誘いがあったのでルートクライミング。ルートクライミングは基本的に一人で出来ないので日程の調整がなかなか難しいですね。

カタさんと1時間ぐらいでやっつけようと思ってた二子山のルート、中央稜。6ピッチあるマルチピッチのルートなんだけど、思いの外に時間がかかって、結局3時間ぐらいかかった。どぅふ。一人1ピッチ15分ぐらいか。そう考えると妥当か?いや、1ピッチ5分ぐらいでいけるだろう。。。こんなんじゃヨセミテ登るのに何日かかるんだ。

しかも途中どしゃぶり有り。

*

登り切ったところで、稜線をトラバースして西岳の山頂にてエセY字。

*

かなり時間が押していたので、早々に下山。50mのロープ1本なので懸垂下降もかなり時間かかった〜。降りるのに2時間もかかった。クライミングシューズ履きすぎて足痛い。カタさん、途中からまさかの裸足。笑

*

このルートでさくっとアップして、となりのスーパータジアンを登る予定だったけど断念。弓状エリアに移動して、日本一かぶった10aとかいう悪魔のエチュードを登って、退散。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です