Diving Day 27

第27回目素潜り
2012/07/14
油壺
水温 24度
透明度 6mぐらい

190aさん、中川と一緒に油壷へ。既に毎度な感じのスポット。

* *

そして、夏全快。水温24度!! もう海パン一丁で入れます。長く潜っているためとプロテクションの意味ではやはりウェットスーツが有効です。この日はめずらしくのんびり突行でした。朝到着して、潜り、少し休憩した後にもうひと潜りの合計2セッション。ダイブログみたら合計62ダイブしてました。この日は風が強く、沖にでると波が1m〜2mほどあり、少し波酔いしました。。。

魚博士中川が同行の時はいつも彼の知識に驚かされます。今回彼の獲得した獲物、カエルアンコウ。僕は海でみかけたことはありませんが、正直みかけても絶対突かないなって思いました。笑

* *

しかしこれ、調理すると立派なアンコウなんですね。味もとても似てました。今回は味噌スープで。卵付きだったので、卵入り。そして胃袋も、小さく切ってそのまま。コリコリやぷにゅぷにゅした食感があって美味しい。次回みかけたら突いてみよう。まずは魚屋では並ばないという珍味です。

そうこうしているうちにいい時間になってきたので帰路へ。と、そこで事件が、笑。ビーチへのアクセスの坂道を合流されたK氏の車が登れず!運良くロープがあったので、ディフェンダーで牽引して無事引き上げられました。

初めてローレンジ使ってみました。ハイレンジでも行けたかな?まぁ、念を押して的な感じで。こういう機会も滅多に無いですしね。

*

帰りに大黒よって、疲労回復、帰路へ。

*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です