カテゴリー
diary

Bouldering Day 33

第33回目 ボルダリング 2011年12月30日
場所 笠間

自然岩4回目。今回もいつもお世話になっている外岩メンバーに僕と見上君でご一緒させてもらいました♬

笠間は小さい範囲で岩がいくつもあり、少しの移動でいろいろな岩(課題)に挑戦することができた。岩自体、はっきりとしたホールドがないものが多いのが特徴的。

やはり外岩のあの感覚、楽しい。乗れているのか?乗れてないのか?下からは乗れてる!いける!っていう声が聞こえても自分ではいまいち信用しきれず、、。結局力に頼ったり、焦ってしまい動きが雑になったり、飛び降りたり。こればっかりは経験をつまないとどうにもならいね。

結局、登れたのもホールドがはっきりしていて、なおかつパワー系の6級のみ。

外岩でみんなでセッションしていると、みんなそれぞれ得意不得意があるのだなぁと。2段の岩登っているからと言って3級が絶対登れるってわけではない、そういう面白さがいい。なんか僕と見上くんが打ち込んでいるところに彼らが登れないとわざとやっているんじゃないかと思ってしまうほど。とは言ってもスケボーでもいくら上手くなっても苦手なトリックはあるしね。なんだか、ところどころにスケートボードに似ている要素があってそれもまた面白い。一つの岩(縁石)で1日セッションしていられる所とかね。

*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です