カテゴリー
diary

beijing day 2, 夜編

病院事を終えて、みんなで夜ご飯へ!予定では王府井(ワンフージー)通りのナイトマーケットでツマミつつ〜の、近くにある四川飯店で四川料理を堪能するはずだったんだけど、遅くなってしまったためナイトマーケットは終わってました。そして、四川飯店は休みでした・・・

しょうがないのでホコ天を歩きながら、王府井小吃街へ。ここはまだ露店が営業してました。

*
*
*
*
お約束のゲテモノ系。って言ったら失礼か。てか、現地の人も食べてなかったような・・・とりあえず、サソリいっときました。羊串肉食べたことある人だったら分かると思うけど、味付けはあれと全く一緒。で、食感は外側がサクっとしてて、中は身の少ないカニみたいな感じでクシュって感じ。まぁ、ほとんど外側の味付けで後は甲羅のフライみたいな感じで、不味くはない。けど好んで食べる事もないって感じ。

四川料理を食べる予定だったから、みんな四川料理モードになっちゃったため近くを散策しながら四川料理屋を探すが全くそれらしきお店を見つけられず。しょうがないのでナイトマーケットのほうにあったランダム料理屋へ。観光客も割とはいっていて賑わっている感じ。

*
*
*
*
*
*
そして、またマッサージ屋へ。昨日行った松霖保健に行こうとするがタクシーの運転手が迷いまくり。近くまで来ている、と主張するので、諦めて降りる。再度タクシーを捕まえて松霖保健へ案内してもらおうとするが、どのタクシーも近いから歩けと指示する。行き方が分からないから聞いているのに!笑。乗せていってくれよ!って思いつつも、言葉の壁で伝えられず終い。しょうがないので、近くのランダムマッサージ屋へ。日本語の案内もある健善って所に入った。3人で足マッサージをお願いする。足マッサージで60分80元とかだったかな?松霖保健と比べるとだいぶクオリティもコストパフォーマンスも違う。

松霖保健って調べてみると、結構現地でも有名みたいだね。紹介してくれたCapital Hotel Beijing、なかなかやるな〜。

それにしてもday 2は濃い一日だった。というわけで、day 2の行動履歴。航空写真みると、まだwoodwardが出来る前だね〜


より大きな地図で 2010年06月12日 北京 を表示

「beijing day 2, 夜編」への4件の返信

ゲテモノ系制覇したいです。バンコクのゲテモノ虫屋台は完全制覇しました。ムカデとかも良さそうですね。サソリは養殖もんで定番です。ヒトデも旨そうでス。

ムカデいっちゃう?おれ無理かも〜。笑

ヒトデは食えるけど、旨いのかな〜?

あるゲテモノ食いのページでヒトデはウニっぽくて旨かったとありました。考えればかなり近い仲間ですので。石川の方で旅館で出す所もあるらしいですよ。

ウニか〜。ウニってあんまり食べないな〜。食べても生しか食べたことないし。
串焼にしたら結構パサパサしてそうだね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です