スクリーンショット 2014-11-26 11.52.54

Diving Day 53

第53回目素潜り
2014/11/22
外房
水温 19度
透明度 10mぐらい
波 0m

海水温が少し下がってきた。入水した瞬間に肌に触れる冷たい海水が気持ちいい

今回は青物狙いで外洋へ。外房はかなり煩いのでフロート無しのステルススタイルで。。。

途中で見かける石鯛には目もくれず、ひたすら外へと泳ぐ

すると途端に足元にヒラマサ?イナダ?の群れが!!こんな感じで平気で寄ってくるのか。しかもしばらく一緒に泳いでいても、驚く気配もない。小さいけど、突けそうだな~と思いながら手銛を準備し始めるとどんどん回遊して離れて行ってしまいました

その後は小魚の群れを発見したので、潜って見ると、底のほうで一匹の大きめのヒラマサが捕食中。頑張って寄ろうとしたが射程範囲内に入れず!!

更に海から上がろうとしている帰り際に3, 4mほどの浅瀬で単独の小型ヒラマサかイナダに遭遇。慌てて発射するも、ミスる。。。

突きチャンスはかなりあったにも関わらず逃しまくりでした。青物道険しい

シーズン的にラストチャンスだったのかな~?これ以上寒くなるとどこに行っちゃうんだろう?

15648061766_547b6653e6_q

Diving Day 52

第52回目素潜り
2014/10/26
内房・外房
水温 23度
透明度 7mぐらい
波 1m

だめだお~ 潜っちゃ あがって

ここのところ毎回頭打ちできていたけど、今回は若干、身に当ててしまった。反対側ではエラから出てきているけど。まぁ、ギリ許容範囲

最近では40UPの石鯛は確実にとれるようになったので、少しレベルアップをはかろうと思い、青物も狙えそうな長い手銛とチョッキ銛先を新調しました

巷で噂の手銛本舗の銛です。手銛本舗さんの銛、なかなかコスパ高いです。ちょっとヤスっぽいけど。ヤスだけに

銛を変更したものの、前の銛の射程範囲で構えてしまっている。近くによりすぎて、パワーあまってぶっ刺さりすぎてます

15425650359_ede9380918_q

Diving Day 51

第51回目素潜り
2014/10/19
内房
水温 23度
透明度 4mぐらい
波 50cm~1m

イギリスから来日していた友達MAXが同行したいという事だったのでこの日は彼と2人で魚突き

彼がいま作成中の雑誌に写真を撮りたいという事だったので私のGoProを貸したのですが、この日初めて新調したレッドフィルターを取り付けていたのですが、赤の度合いが強すぎて写真全滅。笑

新調したレッドフィルターはこちらでした

Fat Cat A-DR Profesional 58mm Rojo buceo Filtro de color de la lente de corrección para GoPro Hero3 Vivienda

DealExtremeだと日本への送料も無料でお得です。製品自体は良くできているのですが、フィルターの強さだけが問題でした。これ、58mmの汎用アダプターのようになっているのでレッドフィルターだけ取り替えれば問題なさそうです。実はMarumiのマクロ+10が使いたかったという事もあって、この58mmが使えるタイプにしました。GoPro用のレッドフィルター自体はかなり沢山種類がありますね。最近では日本のアマゾンでも安価なものが沢山出品されています

それはさておき、写真がどれぐらい赤いかというと

赤すぎです。水面(水深が深いほうが赤の波形が不足する)ということもあり、この日が曇り空だった事を考慮してもやはり赤い。20m以上潜らないと効果を発揮しなそうです。笑

一応、赤の彩度をおもいっきり下げて

なんとか白黒で救出。って救出できていないですが

さらに事件が。この日、ステンレス棒で作った自作ストリンガーを使ってみたのですが、ヤッツケ仕事すぎて、ぶら下げていた魚ごとロストしてしまいました。。。MAXもせっかくメバルとハコフグを突いて、食べるのを楽しみにしていたのに残念です。私もこの日は石鯛を2匹。一匹が過去最大級のサイズ。。。おそらく、それに耐えれらなかったっぽいです。ストリンガーは何かしらのロック機構があったほうが良いですね