Taipei Trip – 3 DAYS 3 XIAOLONGBAO

小籠包が食べたくなったのでサクッと台北に行ってきました

皮は5グラム、餡は16グラム、皮のひだは18の黄金比率と職人技からなる世界一有名な鼎泰豊 (ディンタイフォン)

Taipei

ひだの数は必ず20の繊細な見た目の美しさにもこだわる。上海式のさっぱりとした味と、薄い皮、たっぷりの肉汁が特徴な済南鮮湯包(チーナンシエンタンパオ)

Taipei

陳仁貴氏3兄弟は鼎泰豐で厳しい修行を積んだ後独立し、京鼎樓をオープン。京鼎樓の小籠包は鼎泰豐との差別化を図るため、あっさり目のヘルシーな仕上がり。鼎泰豐に学んだおいしさはそのままに、使用する脂を7割にし、香料などは加えず、食材本来の旨みを引き出しています

Taipei

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です