2016/09/10 Mt. Fuji

第45回目登山
2016/09/10
富士山

今年も登ってきました、富士山
2009年07月25日に初めて富士山に登って、それをきっかけに登山をするようになりました

これまでの富士登山歴
2009/07/25 第1回目登山 須走ルート
2009/08/15 第2回目登山 富士宮ルート
2009/11/22 第10回目登山 須走ルート
2011/09/11 第29回目登山 富士宮ルート
2015 ?? 御殿場ルート
2016/09/10 第45回目登山 御殿場ルート

あれ?2012, 2013の記録がない。登っていないのかな。2014は確か登っていないはず

とにかく、今回は去年に続き御殿場ルートで。このルートは存在する4つのルートの中でも一番長く、一番人気のないルート。人気の無い原因には長さの他にもルートのスタートから山頂まで景色がほぼ変わらない事、山小屋が少ない事、等が要因でしょうか

その変わりに、人気の無いルートだからか山開きシーズン中のマイカー規制がなく、車で登山口までアクセスできます。これは嬉しいです。後はペースが早い人には山頂付近の渋滞に巻き込まれずにすみます

景色の変わりなさについては6合目超えるとどのルートも同じようなものですね。長い分にはトレーニング目的であれば都合が良いです

前回は単独で深夜から夜通しで登りましたが、今回はバディと一緒に前泊してアタック。夜0時ぐらいに登山口に到着して駐車場でビビィ泊。気温も17度ぐらいと涼しくて気持ち良い。3時すぐに起きて4時からアタック開始

Untitled

スタート地点は標高1,400m、これを山頂3,700mまでいっきに登ります
そのせいか、御殿場ルートは山頂付近で気分が悪くなります。十分に高度に順応できていない? 今回も8合目過ぎた辺りからしばらくすると頭痛と吐き気のような気持ち悪さ。そしてやたらと息切れる。足は全然疲れていないのに、心臓もバクバクなって、すぐに立ち止まってしまう。山頂にはバディに15分ほど遅れて到着

Untitled

バディの速さからして体調は平気なのかと思ったらバディも顔色を悪くしていて体調がすぐれない様子w そんな訳で、山頂付近を少しうろついて記念撮影をしたらすぐに下山。今回お鉢巡りはスルーしました

次は0合目から自転車で5合目までヒルクライムして、そのまま山頂アタックを考えていたのですが、さすがにそれも軽度な高山病になりそうですね

須走口なら登山口(五合目)で2,200mほどあると思うので、そこで前泊して高度順応して、0合目まで戻ってアタックとかが良いかな?