17231153842_e18374bcd5_q

【実録】初めてのシンガポール旅行 4泊5日 3日目

7時過ぎに起床して、8時すぎには朝食へ。今日も昨日と変わらないブッフェのラインアップでした

オーダーで作ってくれるオムレツが美味しかったので、カレーに入れて食べました

朝食後、部屋で少しゆっくりして、10時頃にホテルを出発。タクシーでマリーナエリアに向かいます。15分ほどでマリーナ・ベイ・サンズに到着。料金は$8でした
巨大なタワー三棟が並び、さらには上部で船のような形で繋がっている、今ではシンガポールのランドマークの一つ。ここの最上階にあるサンズ・スカイパークに登りました。料金は大人$20、子供$17

サンズ・スカイパーク、56階からの港側の景色です。すぐ下に見えるのがガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。港には沢山の貨物船が浮かんでいます。なんともSFチックな眺め

階段を一つ登って、57階からの街側の眺めをパノラマ撮影。見えにくいですが、真正面にマーライオン広場があります

マリーナ・ベイ・サンズは屋上にあるインフィニティプールが有名ですが、一般客(サンズ・スカイパーク)からは入る事はできません。プールは宿泊者のみが利用可。ということで、サンズ・スカイ・パークから横目にチラっ。プールは結構混雑している様子でした。。。

サンズ・パークは上るだけ、そこに何かがあるという訳ではありません。。。サンシャイン60に620円で上れると思うと$20はちょっとお高く感じます。しかし、旅行時、この時点ではマリーナエリアにある唯一の高層ビルで、確かにここからの眺めは360度見応えがあるものでした。シンガポールは基本的に何やるにもお金がかかるので、それを考慮するとそれなりに満足感の得られるスポットかと思います。だいたい30分もあれば見れます

11時頃には、マリーナ・ベイ・サンズから徒歩でガーデンズ・バイ・ザ・ベイへ移動。マリーナ・ベイ・サンズの真ん中の棟から連絡通路があります。徒歩で10分ぐらいでした。ここは世界中の珍しい植物を集めた広大なテーマガーデンパークです。マリーナを囲む3つのエリアで構成されていますが、上の写真のスカイウェイがあるベイ・サウス・ガーデンだけでも54ヘクタールもあります!東京ドーム11個分!入場料は無料です
今回の旅行ではここは見きれないので、一つの象徴となっているスカイウェイにだけ登りました。登るのには大人$5、子供$3かかります。

続いて、マーライオン広場に移動。徒歩で行くにも微妙な距離だったのでタクりました。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイから5分ほどで到着。$4。12時頃到着。マーライオン広場ではお決まりの遠近法を使った写真とかを撮ったり

お昼を食べにチャイナタウンに移動します。タクシーで10分ほど。$8。チャイナタウンでのランチは特にリサーチしていなかったのですが、現地に住んでいる知人から飲茶はとりあえずどこも美味しいという情報をもらっていたので、いくつかお店を見て回った後に適当に入りました。その名もYUMCHA。笑。(このとき12時40分頃)

座ると、一応メニューが置いてあるのですが、それよりもホールのおばさん達がひっきりなしに蒸篭を積んだカートを寄せてきて、これ食べるか食べないか的に聞いてきます。このスタイルは新しい。座っているだけでいろんな料理を提供・提案される。日本ではバルバッコアのシュラスコとかが近い感じのよう気がしますがイメージできますでしょうか。ただ勢いとか雰囲気とか独特でした。カートが回って来るのを待たずにしても、メニューからも注文できます。その場合も結構すぐ料理がでてきて、とにかくテンポが良かったです。そして、どの飲茶も美味しい!横浜の中華街の食べ放題とかやっているようなお店より全然美味しいですね。。。日本の中華街にも似たようなスタイルのお店ないのかな?とても気に入りました

美味しい飲茶の後は味香園でスノーアイス。フルーツを凍らせて薄く削った濃厚なかき氷。日本のふわふわかき氷と同じ感覚で注文したら、かなりヘビーで参りました(このとき13時30分頃)

チャイナタウンを散策した後にアラブストリートへ移動。タクシーでサルタン・モスクまで15分。3.3km、$7
あいにくサルタン・モスクは改修中だったため観ることができませんでした。。。(このとき14時50分頃)

そのまま徒歩でブギス・ストリートへ移動します。ブギス・ストリートは小さなお店が敷き詰められたアーケード街です。お菓子屋、おもちゃ屋、洋服屋と様々なお店が600余り。お土産なんかを買うにはもってこいな場所ですね(このとき16時50分頃)

日本でも手に入りにくsupremeのTシャツ、お安くなっておりました。これは買いですね!

ブギス・ストリートを見終えて、いざリトル・インディアへ!もう目と鼻の先だったので歩いて行こう思っていたのですが、家族から疲れたとのクレームが入り、またもやタクシー移動です。タクシーの運転手に行き先を伝えたら、すぐそこだよ?っていう返事が返ってきました。。。8分(2.2km) $4 (このとき18時頃)

カレークラスタ的には一番見たかったエリアです。マレーシアが近いだけあって、インドで使うような食材、スパイスはだいたい揃っていました。生のカレーリーフ、メティリーフ、ドラムスティック、カシミリチリ、日本では見れないもの沢山でテンションあがりました!

今日の一日を〆るにふさわしいSaravanna Bhavanのミールス!これで$8とか安すぎる。というより他のものの物価とくらべて値段設定がおかしい。味も抜群に美味しかったです。飛び抜けて美味しいというより、なんでしょう、素朴な感じですが、ミールスとしてとてもバランスがとれていました (このとき19時頃)

家族に辛くないものを、と店員に頼んで推されたのがパニールマッカニとカダイベジタブルでしたので、そちらを頼みました。しかし、こちらは両方ともいまいちでした。確かにスパイシーではないのですが、塩加減が強すぎて、自分にはしょっぱすぎでした

帰りはタクシーで、10分(3.3km) $5.70

本日の精算
タクシー $8
サンズ・スカイパーク $20
スカイウェイ $5
タクシー $4
タクシー $8
ランチ $20
かき氷 $5
タクシー $7
コーヒー $5
タクシー $4
ミールス $8
タクシー $5.70
合計 $99.7

16878201908_238e895abb_q

【実録】初めてのシンガポール旅行 4泊5日 2日目

7時過ぎに起床。8時過ぎには朝食へ。朝食はツアー代金に含まれていました。よくあるブッフェ形式。生野菜、焼きそば、炒飯、カレー、ソーセージ、ベーコン、エビフライ、ハム、豆煮込み、パンケーキ、オーダー式のオムレツ、シリアル、お粥、パン、フルーツ等。品数は豊富でしたが、味は普通

カレークラスタとしては、とりあえずカレーを頂かないわけにはいきません。おそらくシンガポールカレーに入る部類?タイのレッドカレーに似ている感じで、チキンベース。ただしカレーリーフも入っていてかなり香ばしい仕上がりになっていました。チキンは骨付き・骨なし肉ハイブリッドで。そこそこ美味しかったですが朝から食べるには少しオイリーかも

10時頃に街へでかけました。この日はまず大型モールなどが立ち並びショッピングで有名なオーチャードストリートへ。ホテルからそれほど遠くなく、タクシーで10分ほど。料金はシンガポールドルで、$4.70(410円)。シンガポールはタクシーの値段が日本と比べるとだいぶ安いので、少し余裕があるならタクシーで移動するのが楽でおすすめです。シンガポールのタクシー料金は初乗り$3。初乗りの1kmを超えると、以後1kmあたり$0.55(45円)程で、日本と比べるとかなりお手頃価格です シンガポールのタクシー事情はこちらを

またシンガポールではほとんど渋滞がありませんでした。渋滞が発生するような区域にはERPという料金加算システム(日本でいうETC)が設けられていて、時間帯によっては課金額が変わるなどで、とても上手く整備されています。後は車そのものの値段が日本の3倍もするという事情もあるので絶対数も比較的少ないかも知れません

街自体も小さいので、移動するのに30分以上車に乗って行くような事は基本的にないと思います

話はオーチャードストリートに戻りますが、ここは日本の伊勢丹や高島屋などもあり、それにプラスして現地資本の大型モールも沢山あり、とにかくショッピングセンターだらけ。どれも値段が高いので、見るだけ、ですね。だいたいの物が日本より高い、、。デパ地下的な生鮮食品売り場なんかは面白かったです。マレー、タイ、インド、日本、韓国、中国、様々な国の食材があり、とりあえず食には困らなそうでした。インド料理で使われている日本では見ることのないドラムスティックやカレーリーフなんかも生で売られていました

オーチャードストリートからランチを予定していたシャングリラホテルへ。徒歩でいける距離です。13時頃に到着。このホテルにあるローズベランダというレストランでハイティー。ハイティーはアフターヌーンティーみたいなものですが、食事も合わせたケースを言うことが多いようです。ローズベランダでは百種類以上もの紅茶が用意されている事以外に、食事として頂けるビュッフェとスイーツビュッフェがかなり充実していました。特にスイーツビュッフェのクオリティがかなり高かった!大人$48、子供$25。高いだけはありますね。マカロン100個食べて余裕で元とりました

昼ごはんの後はリバーサファリとナイトサファリへ。街から少し離れた場所にあります。ここもまたタクシーで。30分弱で着きました。値段は$14。やはり安い!リバーサファリには14時半頃に到着

リバーサファリは淡水魚の水族館です。日本ではなかなか見れない4m近いワニなどの展示もあってそれなりに見応えあります。その他なぜかパンダも居ます。値段は大人$25、子供$16

ふれあいイベントなどもあり

ボートに乗って間近に動物を見るアドベンチャー的なのもありました。窓口の店員に推されて「ボート乗らないと近くで見れないよ~」的な事を言われたのでとりあえず購入しました。$5/人。ボートと言っても決まったコースを周回する乗物で、見れるのも淡水魚ではなく、川付近に生息する動物や鳥達で、それもたいしてよく見れないので、これは乗らなくてもいいかなという感想でした

リバーサファリを終えてナイトサファリへ。ナイトサファリは18時に開園なので少し前に来て待機。オープンと同時にチケットを購入して日本語トラムを予約
大人$39 子供$25。日本語トラム乗車の場合は$10/人プラス

まずは腹ごしらえ&ディナーショー的なのを見ます。ディナーショーはお決まり的な感じでファイヤー芸やったり客いじりやったり。そこそこ面白いですが、どこにでもある感じなので大人は特別見なくて良さそうです。子供にはエキサイティングですね

ご飯の後はトラム乗車。サファリ内のトラムコースをぐるりと一周日本語解説付きで回ります。一周に30分ほど。トラムでしか見れないコースもあるのですが、基本的に園内は歩いて回れます。トラムを乗った感想ですが、動物から遠かったり、いいタイミングで止まってくれなかったり、流し見な感じでした。ちゃんと見たいのであれば徒歩コースがいいですね。徒歩コースで園内半周して帰りはトラム乗車(ただし英語版)。英語トラムは入場料込みで乗り放題なので

マレートラ、マレーバク、ハイエナなど珍しい動物も見れて満足です。ただナイトサファリなので、暗い。。。カメラもかなり高感度対応のじゃないといい写真が撮れなそうです。今回の旅行はiPhone6Plusのみでした

21時、ナイトサファリを見終えてホテルへ。タクシーで20分。夜料金なども加算されて、少し高めの$33でした

本日の精算
タクシー $4.70
ランチ $48
タクシー $14
リバーサファリ $30
ナイトサファリ $49
タクシー $33
合計 $178.7

16782141847_e0eb9e058a_q

【実録】初めてのシンガポール旅行 4泊5日 1日目

初シンガポール旅行です。毎年春休みにはグアムに行くというのが恒例行事だったのですが、今年はシンガポールに行ってきました♬

ツアー代金は年明けの初売りセールで6万円台(航空会社燃油サーチャージ含む)での案内でした。安い!
そのほか、国内空港施設使用料2,570円、現地空港諸税等3,130円が加算されます


“<JTB Web専用>スペシャル!(成田発)全日空直行便で行く!シンガポール<空港ホテル間往復送迎付きで安心!お1人様から出発保証!>”

初日と最終日は移動で潰れるので実際に遊べるのは中3日でした

行きは初のボーイング787でした。これが噂の電子カーテンか!パーソナルエンタメ系のインタフェースも洗練されていますね。とは言ってもたいしたことないですが、、、席は777に比べると狭いような。背もたれはそれ自体はリクライニングはせず、腰の部分とおしりの部分が前後にスライドするような機構になっていました。これは前の席の人がドンッと倒してこないというメリットがありますが、リクライニングしようとしている本人にはあまり快適ではないような気がしますね。私はあまりリクライニングしなくても平気な方なので特別不便は感じませんでしたが

7時前(東京時間)に成田を出発して8時間ほどでシンガポールに到着。現地時間2時頃。荷物受け取りを済ませて入国審査へ

シンガポールへの入国では酒、たばこ、贈答品などの持ち込みが課税されるので、それらを所持している場合は入国前に申告する必要があります。税関手前のキオスク端末で自己申告して、課税金額をクレジットカードで支払います。レシートが出てくるので、それを税関で渡して終わり

税関を出ると深夜到着のため、ほとんどお店は閉まっています。ここでiPhone用のSIMを購入予定でしたがこれはウッカリでした。笑。1つ営業しているブースがあったのですが、運悪くSIMは売り切れでした。売っていたとしてもツアーがホテルへの送迎付きなので時間的に少し無理がありましたね

税関出口でJTBのガイドさんと合流。日本語がほどほどに喋れる中国系の方です。他のツアーメンバーの集合を待ち、ホテルへ向かいます。ホテルは空港からバスで30分ほどの郊外にあるHotel Royal(新加坡京华酒店)という所でした。中華系ですね。トリップアドバイザーはこちら。到着したときはもう既に3AMでした。。。

案内された部屋は14階(16階建)。改装されたばかりということで綺麗で、広さも結構ありました。トイレとバスルームはさすがにリフォームされておらず、少し古臭い感じはありましたね。シャワーはヘッドが固定されているタイプ、水圧はまぁまぁでした

サクッとシャワーを浴びて、就寝@3時半