keo

seattle在住のヒロくんのブログで知りましたけどkeoがredlineのライダーになったようですね。最近keoの露出が無かったから、何気にこうやって彼が身近な人と楽しく乗っているところを見ると、何だかいい感じですね。いろんな上手いライダーが出てきているけど、やっぱり彼独特のスタイルはハンパなくカッコイイ!来日していたときに生でライディングを見る機会があったんだけど、やっぱりそれも相当衝撃的だったもんなぁ〜。あの流れるようなルーティーン!
まぁ、そんなkeoですが、話によると今度出るTo Live and Ride in L.A.という作品でパートがあるそうです。

To Live & Ride In L.A. [Teaser A] from TRAFIK on Vimeo.

これって、あのFAST FRIDAYを撮ったDAVID ROWEの作品なんですね〜。で、やっぱり今回もFAST FRIDAYのようにLAのFIXEDシーンにスポットライトをあてて、彼らの自転車との生活をドキュメンタリー的なリアリティ系に仕上げているみたいです。
実は言うとですね、先日幕張メッセで開催されたサイクルモードに行った時なんですが、駅を降りたら変な外人に話かけられたんですよ。”それ、MASHxSAGだろ”みたいな、背負ってるバッグに突っ込み入れてくる感じで(英語で)。あ、面倒くせ〜とか思いながらも、ま〜いろいろ話しているうちに、彼がTRAFIKのプロデューサーだったわけなんですよ。TRAFIKは先に紹介したTo Live & Ride In L.A.をプロデュースしている会社で、そういった繋がりでこの作品の詳細やkeoなんかとのLA生活の話なんかも聞けたりしました。
という感じでちょっとヒロのブログを見ていろいろ思い出したので久々に自分もブログを書いてみました。あー疲れたーー。マジ最近一度に140文字以上書く事なんて無いから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です