Cobra Bag by YNOT CYCLE

YNOT CYCLEのtom mosherが作っているCOBRA BAGをゲットしました♬

一つ一つハンドメードのカスタムオーダー品。このバッグは彼の10個目の作品っぽいです。内側にシグネチャと共に記してありました・・・

カスタマイズ可能な内容は、

外側のコーデュラは黒、紺、青、赤、白、黄から選択可能。
内側のターポリンは黒、グレイ、オレンジから選択可能。
メインのフラップはクリアターポリン、メッシュ(黒、白、オレンジ)、あるいは好きなコーデュラから選択可能。
内側のポケットはどんな素材でも指定のもので付けてくれる。

といった感じです。

サイズはメインの部分が横33cm x 奥22cm x 深さ37cmぐらい。それで必要に応じて両サイドに広がるフラップで締め付け、最後に上フラップを被せる感じ。

サイドのフラップはメインの外側上下に付いているマジックテープ(バリバリ)で締め付け、最後に上下2箇所バックルでカチャ。

上フラップは最後下のほうで背面からくるストラップにバックルでカチャ。

当初、彼のブログで試作品らしきものが3つ掲載されていたので、ひとつ売ってくれと連絡してみました。すると、それでもいいんだけど、日本で初となるCobra Bagだから気合いれて一から作りたいとの申し出が。もちろん快諾。一から作るから好きなようにカスタマイズできるって言われたのでウェイストストラップをオーダー。今回ウェストストラップが付いているのは初だそうです。その割にはすごくよく出来てた!やっぱこれあるとないとでは重荷を運ぶときに全然違う。

それから登山用のザック選びとかでもそうなんだけど、バックパックで重荷を背負う時って体に合ってるかあってないかってのが物凄く重要。特に海外モノは外人規格になっていることが多い。そこで、自分の身長を伝えたらモッシャー先生もだいたい同じぐらいとの事!実際にショルダーとウェイストストラップの配置は完璧!しかし意外と背低いのね、モッシャー。

さすがにこれだけの生地を使っているのでバッグ自体は決して軽量とは言えないですが、遊び心ある作りだしちょっと変わったバッグ使いたいなって人にはおすすめ。

気になるお値段は、$300です。

ちなみに彼、いま日本での取り扱い店を探しています。興味ある方いましたら是非ご一報を。個人で欲しい人いましたらご連絡ください。英語が苦手な方でも是非。ある程度は仲介しますよ。

*
*
*

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

Cobra Bag by YNOT CYCLE」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: Cobra in Japan! | YNOT CYCLE
  2. ピンバック: New Cobra Day! | the moshpit
  3. ピンバック: Cobra in Japan! | YNOT CYCLE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です