タグ別アーカイブ: spearfishing

Diving Day 66

第66回目素潜り
2016/08/20
西伊豆
水温 26度
透明度 12mぐらい
波 なし

かなり久しぶりに西伊豆方面に行ってきました🚕💨 2年ぶりでしょうか

入るポイントも今回初めての場所でしたが、突果も初魚種のオンパレード🐟🐟🐟

コロダイとシイラを突きましたが、シイラは面白かった。水面で浮かんでいると突如現れて、焦りながら手銛の準備をしていたのですが、その後全く去っていく気配なし。付近をしばらく回遊していました。水面からじっくりとタイミングを見計らって狙えるのでイージーゲームです。そして突いた後のファイトがすごい👊 60弱の小柄なシイラでしたが、そのサイズからは想像できない引き具合。バラしちゃうんじゃないかとちょっと慎重になりましたが無事捕獲👌 〆てもブルブルしてました💦

シイラを2匹ほど確保した後はしばらく潜って他の魚を探していると、フロートを引っ張るような動きを感じました。ウツボがストリンガーの魚をつついているのかな?と思いGoProを録画モードにしてフロートを引き寄せてみみると、、、、サメが、、、、

見なかったフリをしてそーっと岸に向かって泳いで行って無事エスケープ。岸についてフロートを引き寄せてみると、残念ながらシイラを一匹パクリとかじられて持って行かれていました。。。自分の片腕でなかったからよかったけど

Untitled

Untitled

昔は伊豆にもよく行っていたのですが、ここ最近アクセスが良くて千葉ばかりに行っていましたが、伊豆も伊豆で遠くまで行く価値あるなと今回の突行で思いました👍

Diving Day 63

第63回目素潜り
2016/07/24
内房
水温 24度
透明度 8mぐらい
波 〜50cm

久々に良いコンディションで潜ることができた👍 波も少なく、透明度はかなり良かった

57cmの石鯛とチビ石鯛をゲット。前回に続き、両方とも子持ちでした🐟🐟🐟

このシーズンは基本的に子持ちなのかな?

Untitled

チビ石鯛は早速カレーにしていただきました。これぐらいのサイズが捌きやすくて良い🔪

Untitled

簡単マラバール風フィッシュカレー(4〜5人前)

⭐️ホールスパイス
ココナッツオイル 大さじ2
マスタードシード 小さじ1
メティシード 小さじ1/2
シナモン 2〜3cm
クローブ 6
カルダモン 6

にんにく 小さじ2
生姜 小さじ2

玉ねぎ(大) 1/2 スライス
トマト(カット) 1個

⭐️パウダースパイス
コリアンダー 大さじ1と1/3
カイエンペッパー 小さじ2
ターメリック 小さじ1/2
ガラムマサラ 小さじ2

石鯛あら汁 200cc
タマリンドペースト 小さじ2
塩 小さじ1
ココナッツミルク 200cc

⭐️作り方
ココナッツオイルを温めます。マスタードシードを弾かせて、その後に残りのホールスパイスを投入。香りが十分に油に移ったら、にんにく&生姜投入。にんにく&生姜の香りがたったら、玉ねぎを投入。透明になるまで炒めます。トマトを投入。ペースト状態になるまで炒めたら、パウダースパイスと塩を入れてさっと炒めます。あら汁、タマリンドペースト、ココナッツミルクを投入。沸騰させます。必要であれば塩加減を調整します。最後にカットした石鯛を入れて、火が通ればできあがり🍛

でかい方は熟成させるため、内臓を取り除いて、内側に塩を揉んでおいて、キッチンペーパーで包んで最後にラップして冷蔵庫行きです。この大きさだと1週間ぐらい熟成させても全然腐りません

Diving Day 60

第60回目素潜り
2016/05/29
内房
水温 20度
透明度 5mぐらい
波 〜50cm

2016年の魚突き一発目です

シーズン始めなので何かとトラブル多めでした💦

まず潜る準備をしていたらグローブが片手しか入っていなかったのですが、幸い右手(銛を持つ方)だったのでまだ良かったです。持ち物リストは入念にチェックしたつもりだったんですが

次は海に入ってダイコンがダイブモードになった時、ローバッテリー表示。なんとか今回のセッション中は持ってくれました

最後に、手銛のゴム。ゴムが劣化して手銛の尻の結合部分ですっぽ抜け。ゴムのすっぽ抜けは初めてではないので、それほど焦りはしませんでしたが、面倒くさかったです。水中で縛り直して、再開。海から上がった後にゴムをチェックしたらヒビ割れしている箇所もあり、交換ですね

皆さんもシーズン初めのギアチェック、バッテリーやゴム劣化等、忘れないようにしましょう😇

その後は特にトラブルはなかったのですが、オフシーズン中に何もトレーニングしていなかったので息が全然持ちませんでした。毎年シーズン終わりには、オフシーズン中にトレーニングして次のシーズンにはもっと潜れるようになるぞ!って意気込むんですが、結局潜る機会がないとトレーニングも続かないですね

*

そんなわけでそこそこ魚はいたのですが苦戦しました。普段なら、潜って待機して、魚を見つけて、そこからタイミングを見計らって仕留められるのですが、息が続かないため魚を見つけるところが限界。運良く潜ったところに石鯛が寄ってきたので、とりあえずボウズは逃れました

*

*

半身を下ろして刺身にしていただきました。残りの半身は熟成させます。アラと内臓は煮込みにしていただきました。いま産卵期のようで、でっかい卵巣が入っていました。石鯛の卵巣は初めて食べましたが、きめ細かい感じで口当たりがよく、とても美味しかったです。あら煮のタレに漬けて食べると最高✨

*

@hara_bow 君に作ってもらったタイベックシートの手銛ケース。いままでポイントまで手銛を裸で持ち歩いていたのですが、これでちょっとはステルス?になるかな。上下水中模様の迷彩ウェットスーツ着ている時点で怪しいか🙅

水温は20度、OMERの3mm上下で1時間ほど潜りましたが、ちょうどよかったです