カテゴリー
diary

Climbing Day

笠間

マジックフィンガー

数年ぶりの笠間。全体的に岩が小さく、一手の強度が高く内容の詰まった感じの課題が多いように感じた。花崗岩のあらさも瑞牆とは少し違う感じ

カテゴリー
diary

Climbing Day

瑞牆

うねり

流行りの岩へ。ゲートが閉まる直前という事もあってゲートの中のエリアを中心にセッション。阿修羅は7日目にして数mm単位で前進。その後にマーヴェリックのある岩にいってうねり。核心はクロス気味にとるリップか。岩にいたクライマー達が、ミスると左に振られるよねぇという言葉とおり、初回はミスって左に大きく振られてマットにないところに地着w その後2回ほどでリップ取り成功。その後は避けた青空を挑戦しに四の谷へ移動

カテゴリー
diary

Climbing Day

夏への扉

今日はまずタグさんがサザンクロスをトライするということで最初にサザンクロスでアップ⤴️

その後に阿修羅に移動して、阿修羅6日目。ファーストトライからかなりいい感じにマッチまで進んだものの、身体が開いて終了。何度かトライするが進展なし。ただ毎回確実に進んでいる感触はある

ヒドラにトライ。どうにも核心の左足の踏み込みができず、これまた敗退。これは、正直できる気がしない

帰りに夏の扉に。数トライ目でムーブを探りながらも、完登。登りやすかった。次回はノーマットでトライしてみたい