日別アーカイブ: 10/05/2016

Flow-Mow

Flow-Mowというtimelapse撮影用のガジェットを購入してみました

手のひらサイズで重さわずか74g

Untitled

120分で360度回転するタイプと12時間で360度回転する二種類があります。どちらも電源はなく、バネ式になっているので、巻けば元の位置に戻っていく仕組みになっています

試しにGoPro(HERO3)でtimelapse撮影をしてみました。夕暮れの時間に30分(90度回転)ほど回転させながら撮ってみました

備忘録を兼ねて。HERO3の場合、timelapseモードで撮影された画像ファイルは複数の4000×3000の静止画像として出力されます

これを、まず 1920幅にリサイズしたのちに1920×1080(16:9)にクロップします

for i in G*.JPG
do
  convert $i -size 1920x -resize 1920x -gravity center -crop 1920x1080+0+0 $i
done

convert(ImageMagick)のバージョンは6.9.3

今回3120枚程度の画像が作成されていたので、これを程よい長さ(12秒)の動画にするために260fpsの動画ファイルにします

3120frames / 12seconds = 260 fps

実は後から動画編集ソフトでいくらでも調整できるので、30fpsで長めの動画吐き出しても特に問題はないです

ffmpeg -f image2 -pattern_type glob -framerate 260 -i 'G00*.JPG' -s 1920x1080 -vcodec libx264 -crf 20 -pix_fmt yuv420p ~/Downloads/flow-mow.mp4

ffmpegのバージョンは3.0.2

山に行った時に余った時間がたくさんあるのでこれで遊んでみようかと思います

Drone Day 1

ドローン始めました🚁

購入したのはQAV210。組み立て済みのRTF(Ready To Fly)セット💸

Untitled

Lumenier QAV210 CHARPU Storm Edition仕様
本体重量 360g
総重量 515g (14.8V 1300mah 65Cバッテリー使用時)
寸法 162mm (L) x 195mm (W) x 55mm (H)
フライトコントローラー TBS PowerCube Colibri Race Edition (running BetaFlight software w/ Storm tuned parameters)
モーター Storm M2204-UC 2300kv Updraft Cooling™ Motor
プロペラ HQ 5 x 4 x 3 tri-blade propeller
FPVシステム Storm 5.8Ghz FX799T 200mw Video Transmitter (Default 5665 mhz)
FPVアンテナ TBS Triumph Antenna
FPVカメラ RunCam Swift 90° 600TVL CCD (PAL)
プロポ RadioLink AT9 2.4Ghz

使うのはまだ先になりそうだけど、一応FPVゴーグルも購入

Fat Shark Dominator V3 FPV Goggles
Fat Shark 5.8GHZ 5G8RX 32ch Race Band Receiver Module for Dominators

最初はホバリングの練習からスタートです。機体先端をまっすぐ先頭(時計でいう12時の方向)に向けての操縦、そこから、先端を2時の位置、10時の位置、3時の位置、9時の位置でそれぞれホバリングができるように練習すると良いようです

この動画ではNose-Inという機体が自分の方に向いている場合の練習もしていますが、これはかなり難しく、中級・上級者でも苦戦する場合があるようなので、ひとまずは無視しています

GoProも積めるようなのでGoPro HERO3を乗せてファーストフライトを撮影してみましたが、ホバリングの練習での機体からの動画はつまらないですね💦

初日に付属のプロペラとスペア3枚をすべて破損しました!スペアのプロペラは、時計回り用と反時計回り用の2種類が付属するのですが、何故か左後ろの反時計回りのプロペラばかり折れていきなりスペア不足になりました✊

とりあえずプロペラは安いので大量の追加購入💸💸💸