カテゴリー
diary

Izu Oshima Triathlon – Day After

初めてのトライアスロンレースに参加してきました

今回は、そのレース後編になります
レース編も合わせてご覧下さい

レース後にアフターパーティー(18:30)まで時間があったので、会場のすぐ近くにある温泉に入りました。レース出場者はゼッケン番号の表示で割引価格350円で入浴できます👍

お風呂に入った後もさらに時間があったので、一旦宿に戻って荷物を置いてくることに。宿がちょうどレースのバイク周回コースの折り返しの先にあるので、また周回する感じに🚴

アフターパーティーの様子

Untitled

飲み放題(ビール、チュウハイ、ワイン含む)と食べ放題です。焼き鳥、寿司、揚げ物、おにぎり、サンドイッチ、フルーツやら色々と並んでいます。味は物によってバラツキがありましたが、お寿司とか美味しかったです🍣

和太鼓の演奏があり、そのあとに表彰式でした。本大会、常連さんが多いようで、今回優勝した方は出場10年目にして初優勝だったようです。2位は外人さんでしたが、やはり彼もお馴染のメンバーという扱いをうけていました

Untitled

フード、ドリンクの食べ飲み放題、和太鼓演奏など大会のアフターパーティーとしてはクオリティが高かったです。アフターパーティー後はそのまま宿に戻りました

翌日は素潜りをする予定だったのですが、前日の夜から雨が降っていたことやウェイトをダイビングショップにレンタルしに行かないといけない事や荷物問題など色々あり、素潜りは断念。代わりに自転車で島をまわってみる事にしました

チェックアウト後に、荷物を預けに元町港にある観光案内所に。ここで、荷物を300円で預かってくれます。岡田港でも同様です

そして元町港に到着すると、本日の船の出航は岡田港になるとの案内が💦

Untitled

どうやら日によって変わるようで、宿などで事前に確認が必要なようです。まだまだ時間があったので大丈夫でしたが、知っていれば荷物を岡田港に預けてからライドをしていたでしょうね

とりあえず荷物は元町港で預けて、ライドをして戻ってきたら、バスで岡田港まで移動することに

大島にある三原山のヒルクライムをしようということになり、山頂に向かったのですが、途中で通行止めとなっていました。現在、山頂への短い道が土砂災害による復旧作業を行っているようで、山頂には遠回りの道を行く必要があるようです

時間に余裕があったので、島の南にある波浮港に行ってみることに。途中、結構な登りがあり、観光ライドがただのトレーニングになっていました💦

自転車をこぐこと1時間近く、目的の波浮港に。しかし、閑散としています。唯一やっていたのが小さな商店。揚げたてのコロッケがウリのようで、そちらをいただくことに。ちなみに、お店のおばあちゃんはちょっと感じが悪かったです。。。

普通のコロッケと、カレーコロッケもあったので合わせてオーダー。コロッケを食べている間にも観光客や他のトライアスロンに出場していた人たちが結構きます。なんだろう、有名なのかな?しかし波浮港にはこれしかありません

コロッケを食べ終わったら、元町港に戻りました。宿から元町港までの距離も入れると普通にこの日も40km走ってしまった

荷物を回収して輪行袋でバスに乗り、岡田港に。岡田港には食べるところやお土産屋さんなどが幾つかありました。出航の時間までご飯を食べたりして時間をつぶしました

Untitled

今回この大会に参加して、かなり楽しめました。大会の雰囲気もコースも良いですし、船で離島に来るという旅の感じなども良い。リピーターが多いのにも納得です

カテゴリー
diary

Training Log (2016/05/30-2016/06/04)

2016/5/30
スイム
50m x 4 アップ
50m x 4 キック
50m x 4 プル
50m x 4 (2’00″C) インターバル
500m クールダウン

ラン
5km (nike running log)

2016/5/31
バイク

フリーダイブ
CO2 tolerance (CO2 8)

2016/06/01
レスト

2016/06/02
レスト

2016/06/03
レスト

2016/06/04
レース日

2016/06/05
バイク