日別アーカイブ: 02/07/2013

SOLOSHOT

少し前にKickstarterで資金調達していたSOLOSHOTですが、製品化されて米アマゾンでは買えるようになっているようです

SOLOSHOTは三脚の雲台とカメラの間に設置して被写体を自動的に追尾することができるようにする装置。被写体側はリストバンドになっている小型の送信機を身に付けるだけです。元々サーファーが自撮りするために開発されたものなので送信機はもちろん防水。その他に特筆すべき機能ですが、通信可能な距離は600m、追尾できる被写体の速度は230km、SOLOSHOTの最大移動速度は毎秒40度、そして360度回転が連続的に可能

防犯対策としてSOLOSHOTとカメラをロックする鍵、三脚をロックする鍵なども考慮されているのは外国ならではの気配りですね。ただ波乗りの場合は遠くでこれらの鍵をぶち切って盗もうとする人に気がついても絶対に間に合わないでしょうね。サーフィングに関しては日本でも車上荒らしの話を良く聞くので、少し無謀かも知れません

スケートボードやリードクライミングの撮影には重宝するのではないかなと思いますね

しかし値段をみたら$479とお高いですね。これ、中国がすぐパチもん出しそうです。カメラの無線トランスミッターはそんな感じですぐパチもんが出ますから。。。

これいいですね、角度が確認できるようにミラー付き。ちなみに私はこの撮影棒使ってますね。如意棒的な動きします

iPhoneを固定するのに上海問屋で買った500円ぐらいの固定器具があったんですが今は無いのかな。上海問屋を漁っていたら上のようなケースがあるみたいですがちょっと値段が高いですね。置き撮りならこういったシステムも良さそうです