カテゴリー
diary

Mt. Shiragamon

第36回目登山
2013/01/05
白毛門

2013年一発目の登山は群馬県にある白毛門に行って来ました

白毛門は標高1720mの山で山頂からは谷川岳がとても綺麗に見える山です。冬季は積雪もありますが雪崩の心配が比較的少なく登るにあたって難しい場所もないので雪山登山の入門にはとてもいい山です

年明け一発目ということもあり、ユルメに登るならこのぐらいで良いかな〜と

とは言っても雪山です。基本的に気温は氷点下。装備や時間には十分に余裕をもってアタックしたいですね

水上IC付近で素泊まりできるホテルを見つけたので、予約。素泊まりの宿 ホテル水上モナーク

*

かなり昭和な感じ出てましたね。電話予約をしたら、大人3人の場合はセミダブルと布団1人分になると言われたので、私は自分のシュラフを持参。男2人でセミダブルもアレなので

一緒に行ったtimもシュラフを持参してきていたので、残るメンバーの190aさんにベッドはお譲り。暖房は石油ストーブだけなので、寝る時はオフ。起きたら190a氏が顔が寒い寒いって言ってました。やっぱり素泊まりや山小屋泊でも自分の寝具持っていくのが得策ですね

5時半に起床。6時アタック開始を目指す。車は土合駅の駐車場においてそこから登山口まで歩きます。登山口に到着すると、まさかの朝一番目、ノートレースでした

*

準備をしていると登山者2人が追いついて来ました。私たちはスノーシューでしたが彼らワカン。山屋スタイルですね

最初は平地で私たちスノーシュー組みの方が進んでいましたが、急坂になったところでワカンの2人に抜かれて行きました

急登後の道を少しいったところで一枚。少し先にワカンの2人が写っています

*

海外出張帰りで12kg増しのtim、急登をあがってきているところを一枚

*

深い新雪で思うように進めず、しかも途中から完全にノートレース。おそらく前に登った人達も途中敗退した様子。途中から5人で交代でラッセルして進んで行きました

結局12時になっても山頂に辿りつけず。1/3ほど距離が残ったところで敗退

この2人にはほんとお世話になりました。めちゃくちゃ体力あったな〜

*

その後に、登山者が合計4人ほど登って来てましたので帰りは割と楽に1時間半ほどで下山できました

今回のトレースはこんな感じです


より大きな地図で 2013年01月05日 白毛門 を表示

そのほかの写真はこちらからどうぞ

カテゴリー
diary

WOW 4

今年も始まってます

毎度ドギーの発想と行動力にはヤラれます