日別アーカイブ: 11/10/2011

Diving Day 14

第14回目素潜り
2011/11/10
三浦半島 荒崎

メンバー: hc100

出社前のひとっダイブ。ただ曇っているし、透明度も良くなかったですね。魚はちらほら。伊豆あたりと比べると魚影は薄いですね。どでかいエイが泳いでて焦った、、。

今日はとりあえずいろいろ新しいギアを試しに行って来ました。新しくゲットしたC4のカーボンロングフィン、OMERの弁なしスノーケル、ウェイトを3kgから6kgに増量、RIFFのカーボンスピア、などなど。

ウェイト、6kgだと自然と沈むので水面上をスノーケルしているつもりが気づくと潜水しちゃいますね。意識的に浮くように泳がないと。でも潜る時は抵抗いらず、潜水後も下でへばりつけるので待ち伏せできて良いです。

初のカーボンフィンC4 Flapsの感想、進みますね、、。今まで使ってたボディボード用のフィンと比べるとあまりにも進むもんだから、最初潮に流されているのかなと疑った。でもってC4ってロングフィンの種類多すぎ。。。チャリもやってんのね。

それから今まで使ってたダークフィンのグローブ、あれは悪だ!すごいハメづらいし、ゴム100%なので動きもよくない。なので卒業してmic21で評判が良いと聞いたApolloのProflexに変更。これいいね。フィット感よし。手先の感じよし。

神津島でスノーケル流されて、TIMが安く譲ってくれるっていうんで潜ると勝手にスノーケルが蓋されるタイプを譲ってもらって使っていたんだが、これまた使いづらくて新調。mic21の人に聞いたらこの手のスノーケル、今はほとんど売られていないらしい。そりゃそうだ、逆に苦しいし、深く潜ると水圧で圧迫されて面倒くさいことになる。で、店員に進められてomerの弁なしに。

ここのmic21池袋店の店員やたら素潜り系のアイテムをいろいろ推してくれるww beuchatとかomerとか売ってるんだねぇ。こんなでかい店が池袋のしかもこんな立地にあったなんて。店員に聞いたら昔からあるって言われた。興味ないものって目に入ってこないもんですね。まぁいろいろ話してて、”どこで潜ってるんですか?”みたいな質問されて三浦半島か伊豆半島って言ったら”怒られませんか?”って言われた。今まで無いんだけどなぁ。店員曰く、あの辺でやってて突いた魚捨てるハメになった人とかもいるらしいぃ。まぁ、いけないのは分かるけど、捨てるって、、、漁師も理不尽だなぁ。漁業権が設定されているなら分かるけど、そうじゃなきゃただ単に都道府県が手銛を使った遊漁を許可していないってだけで、、、。

そんなことよりmic21の接客が凄かった。店入るなりホットコーヒー渡されて〜、みたいな。でも飲みながら店内回れないしなぁ、って事でお断りしたけど。。。店員もすぐかけつけてくる。そう、すぐ!すぐ接客!んでまぁ対応も丁寧ですね〜。スクーバみたいな金持ち相手の商売だからなのかな〜。すみません、貧乏素潜り野郎でって感じで。。。安いウェイトばっかり買っちゃって、、。

そうそう、ここ最近マスクがよく曇る〜。寒くなってきたからかな。唾たらしてんだけど、一時的によくなるものの長続きしない。次回は葉っぱ汁ためしてみるかな。でもまだまだ水温は温かい。5/3なら全然いける〜。

*

荒崎のポイントは荒崎公園からエントリーするんだけど、荒崎公園の駐車場は8時オープン。6時からダイブして7時半ごろに上がってきたので駐車場には止められず、入口付近で縦列駐車していた(他の釣り人も同様)。上がって車の横で着替えていると、駐車場の管理人っぽい人が辺りの掃除をしていて、話かけられる。最初は怒られるのかな〜って思っていたら、”魚とれた?”と聞かれる。その後も友好的な会話。自分の姿が明らかに素潜り仕様なので、ここら辺は魚突きに対しては割とゆるいのかな?でもポイント近辺ではまぁまぁ近くを漁船が通っていくので潜っているときはそれなりに緊張する。

* *

3200GT 最近の走行記録

2011年11月09日
東京-新木 往復 80km
絶好調!CHECK ENGINE、一度点灯しましたがターボも効いたまま自然消灯。

この日はいつもマセでお世話になっているG-STYLEさんのところまで行って来ました。CHECK ENGINEの原因を探るためにスロットルをお借りしていたのですが、どうもスロットルではないようなので元のスロットルボディに取り付けなおしてもらいました。やはり、引き続き絶好調。

*

この写真、スパイダーっぽく見えるね。そしてGさんのご好意で、、、カニライダーに変身っ!!

*

2011年11月10日
東京-荒崎(三浦) 往復 180km
絶好調!ついにCHECK ENGINE点灯しなくなりました。