Diving Day 10

第10回目素潜り
2011/10/08
大瀬崎(外海)

メンバー: hc100

素潜り記もつけることにしよう。ただ今まで何回行ったか分からないので適当に第10回からスタート。

今回の主な目的はこれ〜。E-PM1用に水中ケースを買ってみた。公式の水中ハウジングは8万ぐらいするんだけど、このケースは5,000円ほどで買えます。しかし購入してまだ3週間ぐらいのカメラを水中に入れるのはかなりドキドキします。

*

それと、DIY手銛ver2。オールカーボン2m。初速と伸びも増してかなりいい感じに!!! でも使っている最中に折れた。。。繋ぎの部分に手を抜きすぎたせいか、ゴム引いいたときにポキった。

*

ここはダイビングスポットになっていて、内海はダイビングハウスがずらりと並んでいて素潜りでエントリーするのはかなり敷居が高い感じとなっている。ていうか無理。。。

*

外海は建物がないのでヒッソリとエントリーできるけど、やはりダイバーが多いので魚突きには向かない。写真も、よく見るとちょうどダイバーがあがってきているところ。あと、ここに行くのに内海を通らないと行けないのだけど素潜りスタイルだとダイバーやダイビングハウスの人たちの視線がかなり痛い。

*

手銛が壊れたこともありこの日は撮影に徹した。

ダイビングスポットだからか、魚がぜんぜんスレてない! しかも多い〜。エントリーするなりいるわいるわ。カサゴなんて触れるぐらい近づけるし、20cm〜30cm級がゴロゴロ。。。他に確認できた魚は青ベラ(キューセン)、石垣鯛(初!)、ウツボ(かなり多い)、ブダイ、カワハギ、スズメダイ、メジナなど。

ウツボ、近づくと口を開けて威嚇してきます。

*

カサゴ。

*

バブルリングできました。ただ撮影に失敗。。。

*

近くに無人エリアでエントリーできるポイントをいくつか見つけたので近々リベンジですね。

Bouldering Day 6

第6回目 ボルダリング 2011年10月06日
場所 B-PUMP Tokyo 秋葉原

登山記と同様にボルダリングも記録しておくことにしよう。

やっとひと通り5級のルートが登れるようになって、初の4級にチャレンジ。一番最初にMKM君に面白いよって言われたトラバースの課題をやって何度か挑戦してメーク。その後ほかのをやってみたけど登れず。短時間で登ったせいか、ちょっと手首が痛い。とにかくこの日は人が半端なかった〜。

過去のボルダリング

第5回目 ボルダリング 2011年09月29日
場所 B-PUMP Tokyo 秋葉原

第4回目 ボルダリング 2011年09月22日
場所 B-PUMP Tokyo 秋葉原

第3回目 ボルダリング 2011年09月13日
場所 B-PUMP Tokyo 秋葉原

第2回目 ボルダリング 2011年09月07日
場所 船橋ロッキー

第1回目 ボルダリング 2011年08月10日
場所 T-WALL 江戸川橋

Hayama Spearfishing

週末は友人たちと一緒に葉山に潜りに行きました。メンバーは私、tim、中川、190aさんエイスケ君。エイスケ君は素潜り教室の先生もやってたのでフリーダイブについていろいろ指導してもらう狙いで♬ ちなみにエイスケ君は水道橋でCafe & Barをやっているので最寄りの方は是非チェックしてみてください! キャンプ、山、海、アウトドア全般にかなりマニアックな話きけます。

もう一つの個人的な目的はこいつの試し打ち。まさかの自作手銛!

*

中古ゴルフクラブのカーボンシャフトがアイアン9本セットとかで500円〜3000円ぐらいでヤフオクで取引されていたのでゲットしてみました。ゴルフクラブの事をよく知らなかったのだけど、シャフトってテーパーしているのね。。。という事で繋ぎ足しができないので上下で繋げる事になるんだけど、それだと2mぐらいの長さとなり若干長さが不足するので間にステンレスパイプを挟んで3mぐらいの長さで作ってみました。さすがに銛先の自作までは大変なので今回は普段使っているものを流用。

突果はボウズでしたが、手銛自体の感触はまぁまぁでした。まだまだ改良の余地がある。今回の試作品でいろいろ得たものがあったので次回の作品にフィードバックしてより優れた手銛作成に挑戦したい!

今回はフグ、ボラ、イシダイ、メバルなど主にスポットできました。中川がメバルを2匹ほど突いてた。最後に塩焼きにしてたんだけど私は2度目のダイブに行って食べれず。残念!しかも私があがるときはみんな撤収しはじめてるしー。

* *