カテゴリー
diary

mt. tsubakuro 後編

そんなわけで、下山したら帰りの道が大雨のため通行止めとなっていました・・・

下山したのが6:30だったのでそのまま会社に向かえば余裕で間に合うはずだったのに!調子いい、と思っていたらとんでもないサプライズくらいました。しかも、ソフトバンク圏外。近くの山荘の駐車場の端の方で途方に暮れていたところ、中の人が傘を差してコッチに向かってきました。窓を開けると、「中で休憩できる場所あるのでよかったらどうぞ」と声をかけていただく。なんとなく、この展開が世にも奇妙な物語風でちょっと勘ぐる!

会社や家にも連絡いれた方がよさげなのでとりあえず中へ入る。有明荘という宿でした。中には公衆衛星電話があったのでそれを借りてとりあえず各所に連絡。

宿の人の話によれば、雨が止めばおそらく開通されるだろう、との事だけど当然の事ながら雨がいつ止むかは誰にも分かりません。道路が閉鎖されたのは今年に入って2回目だそうです。

無料休憩所に案内され、かなり立派な広いスペースが用意されていた。しかも、「事態が事態なのでお風呂などもよろしければ。お金はいりませんので」と声をかけていただく。でもさすがにそこまで甘えることはできないので、お金を払って入浴。露天風呂もあり、すっかり温泉旅行気分ですぬ・・・

*
*

昼時になっても雨が止む気配なし。最初は僕だけだった休憩スペースにも、下山してきて足止めをくらった登山客ら10人ほどに増えてました。

とりあえず昼飯をとることに。山頂でSOY JOY一本食ってから、全く食べていなかったのでかなりお腹へってました。料理はあまり期待していなかったけど、美味しかったです。

*

その後も圏外のiPhoneいじりながら待つこと数時間。次回からはこんな事態になっても仕事ができるようにMacbookも車に入れておくことにしよう。。。

15時半ごろに、「16時に道路が開通される」との館内放送が!休憩スペースにいた登山客達がヤッターと一斉に喜びの声をあげる。その後はみな開通後、連なって無事下山することができました。