タグ別アーカイブ: cars

K’s System and iSimple, part.2

いろいろ解決した!

結局、”走行中にナビ操作ができるハーネスキット”のスイッチは必要でした。スイッチOFFにしているときはナビ操作ができるのですが、GPSなどが機能しないみたいです。仕組みを理解。基本はスイッチONで純正の状態で、走行中にナビ操作をしたいときだけスイッチをOFFにして制限解除を行うみたい。

インパネでのVIDEOモードへの切り替え、TVボタンを2回押すとVIDEOになるみたい。

この手のアングラちっくな商品って本当説明が不足していることが多いいよね。

K’s System and iSimple

車の純正ナビを走行中でも操作できるようにするためにK’s Systemの商品を購入しました。購入したのは、マツダCX-7対応のGood!・Navi for MPV。これで走行中にTVが見れるようになります。あわせて、”走行中にナビ操作ができるハーネスキット”。これで走行中にナビの操作が可能になります。スイッチの購入が必要とあったので買ったのですが、結果的に要らない事が判明しました。スイッチで、走行中に操作できる・できない、の切り替えができるようになるみたいですが、スイッチ無しの場合は”操作できる”のままなので心配無用←間違っていました。スイッチの必要性が判明しました。それと外部入力アダプターも購入。純正ナビにRCAでの外部入力を可能にしてくれます。
外部入力にはiPhoneを繋げたいのでiSimpleのMediaWireを購入。映像も出力できるのはiSimple IS76です。amazonでも売ってます。
これら全部揃ってこんな感じです。

*
ハーネス類の取り付けは簡単です。純正ナビの背面のコネクタにかますだけです。延長コードのようなイメージ。多分間に取り付けて信号をだまして送ったりとか、そういう類いのものだと思います。
iSimpleももちろん取り付けは簡単です。先に繋げたK’s Systemの外部入力アダプターとRCAで繋ぐだけです。これでiPhoneからナビへの音・映像の再生はできますが充電もできるようにしたい場合は電源に繋げないといけないです。CX-7の場合はコンソールにシガライターソケットがあったので僕はそこから電源をとりました。緑と黒の配線がありますが、緑のほうです。アースは適当にそこらのネジに付けました。何が大変ってコンソールとインストラメンタルパネルの取り外しです。一番最初は、どういう具合になっているのか分からないのでパネルのツメとか折っちゃわないかとかすごい心配しちゃいますよね〜。とにかく相当強くひっぱらないと取り外せなかった。で、ピンとかツメとかはわりと平気っぽい。無傷でインストールができました。

*

iPhoneは3GS(OS3.1)でも問題なく音の再生、映像の再生ができました。しかし、最初かなり戸惑いました。なぜなら、純正ナビには外部入力モードにするボタンがないのです!メニューの中探しまくったり、いろんな所おしてみたりして、やっと見つけました。ハンドルにあるナビ操作用のボタンの”MODE”を繰り返し押すと、”TV”の後が”VIDEO”になり、それが外部入力になります(インパネからVIDEOモードにする方法もありました)。その後ハマったのが、iPhoneのiPodで映像を再生する場合、そのままだとうまく表示されないんです。一端、iPhone内のiTunesかYoutubeで動画を再生する必要があります。そうすると、”TVに表示しますか?”みたいな確認が表示されるので、そこで”はい”と答えて、それでiPodに戻って映像を再生すると表示されます!なんでiPodだとTVへの表示の確認がでないのかな〜。もちろん、iTunesやYoutubeも問題なく見れますよ〜。走行中にpodcastみたりとかyoutubeみたりとか、便利な世の中ですね〜。なのでiPhoneユーザは今度僕の車に乗ったらVJお願いしますよ〜。どんなに便利になっても運転手は見れないんですが・・・でもなんか車内生活が改善すると無駄に車に乗りたくなりますね。どっか旅したい!

*