Climbing Day 155

リード(クライミング)とボルダーで日記のタイトル分けているのにDaysは共通の累積カウントでちょっと納得いかない

それはさておき、先週の金曜日は川崎PUMP2でリードクライミング。前回11Cをレッドポイントして以来のリード。また早々に難しい課題に取りつくと気がめげてしまうので、とりあえず11Aを色々登ってみることに。最初に取りついた11Aは見事オンサイトし、自分の最難オンサイトグレードを更新。その後もオンサイトは無いものの、数便11Aをエンジョイ

特に岩場では短期間でルートを攻略しないといけないのでこういったトレーニングも重要ですね

しかし、だいぶ持久力ついてきました

*

そして、この日は表彰式。前回のセッションで友人と賭けていた勝負に買ったので見事景品ゲット。クライミングシューズを賭けていたのですが、お目当てだったフーチュラは使用用途に不向きだったようで、店員の激しい勧めでソリューションに

ちなみに私は今までやってきてきたスポーツ(?)の中で特に道具というものにこだわったことがない。スケートボード、スノーボード、自転車、など。道具を変えないといけないほどクリティカルな場面になったことがない。つまり、そこまで何かをストイックに極めよう、成し遂げようと思ったことがない。いつでも、自分の技術を磨けば乗り越えられる程度の壁で学習曲線が平行線になり、飽きては他の遊びに目を向ける。それの繰り返し

クライミングはいつかはシューズに拘るぐらい登れるようになるかな

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です