月別アーカイブ: 2012年4月

Bouldering Day 68

第68回目 ボルダリング 2012年04月15日
場所 瑞垣山

自然岩8回目かな?みかみ君と現地集合で。その他T-WALLの面々とです。

アップで背骨岩の5級。しかしこれがまた悪い。。。全くできない。その後は3級の穴契約社員を。いいところまでいけたのですが、スタートのホールドが悪くて打ち込んでいたら両手の人差し指出血。早くも午後一には戦闘不能になってしまいました。。。その後はみんなで割岩に移動して僕は撮影に徹しました。

裂けた青空(初段)

*

なんだかスポッターが多い、、しかも手前にいるから大きく写ってしまって岩の迫力が減っている。あと右手前とか僕のカメラバッグとか散乱してて適当すぎる。笑 まぁ写真の事は置いといて。

早く初段ぐらい登れるようになってみんなとセッションしたいですね〜。いつになることやら。。。

SAUDADE

見てきました、サウダーヂ。

サウダージ(Saudade、サウダーヂあるいはサウダーデとも)は、郷愁、憧憬、思慕、切なさ、などの意味合いを持つ、ポルトガル語およびガリシア語の語彙。ポルトガル語、およびそれと極めて近い関係にあるガリシア語に独特の単語とされ、他の言語では一つの単語で言い表しづらい複雑なニュアンスを持つ。

Wikipedia

制作会社の空族は劇場上映にこだわっているみたいなので、上映があるうちに見る事をおすすめします。

富田監督の前作「国道20号線」がすごく気になっていたのですがひょんな事から見れることができそうです!!

Bouldering Day 65

第65回目 ボルダリング 2012年04月08日
場所 湯河原幕山

週末ふたたび湯河原に行って来ました。幕岩シーズンもぼちぼち終わりって事で、最後のアタック。今回はカタさんとなっちゃんと3人。

今回も午前はルート。茅ヶ崎エリアのルートでまずはアップの5.7でオンサイト♪ その後5.10aに挑戦するもカタさんも僕も登れず。隣りで別のルートを登ってた高年夫婦の男の人がアドバイスしてくれるが登れず。

最後に帰還兵 5.10cにチャレンジ。カタさんがマスターで余裕のフラッシュ。チャレンジしてみましたが一発目はムーブが分からず全然登れず、テンション張りまくり。2度目のトライでだいぶ良くなったけど最後のムーブで苦戦。結局宿題となった。

ボルダーは希望岩のカンテ6級、フェイス5級ともに一撃。アップしたところで少し山を降りて梅林エリアの梅林ボルダーに。4mぐらいあるハイボール!!テンションあがる〜。アップでガンバレ西村君5級。先週もこの壁であったローカルの方が丁寧にホールドを教えてくれたのだ楽に登れました。その後はアイアンメイデン(SD)3級にトライするも、これは登れず宿題となりました。アイアンメイデン、スタートが分からずローカルの方に教えてもらったんだけど、シャットダウンというかほぼ寝転がってレイダウン的なスタート、、、かなり厳しい感じがした。帰ってきてyoutubeで検索してみたんだけど、誰もあんなスタートしていない。。。まぁ、登ることよりチャレンジする事が楽しいわけで、細かい事は気にしません。
それより、そのローカルの方が先週から打ち込んでた二段を完登し、テンションあがりました!!いえあ〜。

写真は、カタさん、ガンバレ西村君にて。

*

第64回目 ボルダリング 2012年04月06日
場所 B-PUMP Tokyo 秋葉原

第63回目 ボルダリング 2012年04月04日
場所 PUMP2 川崎